top of page
  • 執筆者の写真TakahiroYukiko Niikura

Dの旋律

こんばんは。また戻って参りました、中田です!

今夜はテレビ東京「Dの旋律」に出演します。

ヴァイオリニストの古澤巌さんを初めて生で観て、素晴らしい演奏を聞いたのが引退後観戦に行ったバルカーカップ。

何年も前から曲を聞いていたアーティストの演奏で踊る貴重な体験でした。


そのなかでこぼれ話をいくつか‥


まずエルタンゴ・ド・ロクサーヌの曲をもらい自分達で振り付けを考えましたが、まあ、大体揉めるんです、こういう時。でも揉んだ甲斐があったな、という結果にも大体なるわけで。

今回も、最初の叩き台よりも自分達らしいものになったかなと思います。


あとは振り付けを考える際に今までと違った所といえば、カメラがレールで動けるものの一台のみで、見られるアングルが限られるということです。これは初めての経験でした。


そして、迎えた当日。バルカー工業MRTセンターにて、収録は何組かで行います。カメリハ、演奏収録が終わり本番‥

わたくし、こう見えてかなりの緊張しいなのですが、古澤さんの演奏が始まると不思議なほど音楽にのめり込むように踊れました。

踊れたんですが、、

カメラワークの調整や自分のミスなどもあり、

結局4テイク目でOKとなりました‥体力、必要でした😓


古澤さんは嫌な顔ひとつせず、何テイクも素晴らしい演奏をしてくだいました。すみません、と声をかけると「何度でも弾きますよ」と

ニッコリ。人柄も素晴らしい‥リスペクトです。


最近3人で映した写真を見たらちょっぴりげっそりしている私たちと対照的に健康的な顔色の古澤さん。そういえばサーフィンがご趣味でした。どこか行かれたのですか?とか話しかければ良かったです。笑


帰りは、久しぶりに再会した中川雄太・久美子組と一緒になり、留学先のロンドンでの話や子供の話に花が咲きました。

さて、いささか観るのが怖い気も致しますが‥いよいよ今晩です!


最後に、撮影に際しお世話になりました方々に心より感謝致します。貴重な体験をさせて頂きました!

閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page